パントン「カラー・オブ・ザ・イヤー(Color of the Year)2024」今年も決定しました!

[投稿日],

毎年パントン・カラー・インスティテュート(PANTONE COLOR INSTITUTE)から注目色が発表されていることをご存じでしょうか?昨年2023年はパワフルで力強いエネルギーに満ちた深みのある赤色「ビバ・マゼンタ」でした。そして今年、2024年の注目色が発表されましたので、ご紹介します。

 

2024年の注目色は「ピーチ・ファズ」

パントン ピーチファズ

画像元:PANTONE

昨年の力強い色から一転、今年はふんわりと優しい色合い「ピーチ・ファズ」(Peach Fuzz: Pantone 13-1023)が選ばれました。オレンジとピンクを混ぜたような、あたたかみのあるカラーです。“ファズ”は綿毛を意味するように、触れたくなるような優しい印象の色合いで、柔らかな雰囲気で心を和ませるという意図で選ばれたそうです。

美容業界ならメイクに取り入れると肌を生き生きと健康的に見せてくれそうですね。インテリアでも、ほっと落ち着けるような心地よい空間をつくれるのではないでしょうか。2024年の色を取り入れたブラインドを少しご紹介したいと思います。

 

光と影が楽しめる調光ロールスクリーン

トーソー 調光ロールスクリーン ビジック
トーソー(TOSO)の調光ロールスクリーン「ビジック」のゼブラ(TR-4720 ピーチ)です。調光ロールスクリーンの特徴でもあるボーダー柄で光を自在に調整できる、おしゃれさも人気の窓アイテムです。

ピーチの優しい色合いがナチュラルな雰囲気のリビングにとても合っていて、明るさとあたたかさを感じる空間に仕上がっています。

 

北欧調がかわいいロールスクリーン

タチカワブラインド ロールスクリーン ラルク
タチカワブラインドのロールスクリーン「ラルク」のピカロ(RS-8301 ピンク)です。切り絵を並べたようなパターン柄で、北欧家具にとても似合うやさしいデザインになっています。

生地 アップ
カラー名にピンクと付いているように一見するとピンクが強いのですが、パターンを見るとピンクとピーチが並んでいます。北欧インテリアが好きな方に是非おすすめしたいロールスクリーンです。

 

シンプルが美しいロールスクリーン

ニチベイ ロールスクリーン ソフィー
ニチベイ(Nichibei)のロールスクリーン「ソフィー」のフェスタII(N9045 ライトアプリコット)です。シンプルなロールスクリーンはお部屋をすっきりと見せてくれます。

あたたかみのある色合いで、ほっと落ち着けるようなお部屋です。お部屋に置いているグリーンも映えていて、ナチュラルテイストや北欧テイストと、とても相性がいいロールスクリーンです。

 

和室を彩るプリーツスクリーン

ニチベイ プリーツスクリーン もなみ
ニチベイ(Nichibei)のプリーツクリーン「もなみ」のひじり(M5025 ウスザクラ)です。ピーチ・ファズより少しピンク味を感じる色ですが、和室を素敵に彩ってくれるおすすめの窓装飾品です。繊細な透け感と風合いが、障子とはまた違った品と風情を味わえます。

 

まとめ

いかがでしたか?2023年のコロナ禍で強さやオプティミズム(楽観主義)を象徴する「ビバ・マゼンタ」が選ばれた一方、2024年はコロナ禍が収束したとはいえ世界がすべてうまくいっているわけではない現状を背景に、より心のこもった思いやりがある優しい色が選ばれたようです。

「ピーチ・ファズ」をお部屋に取り入れて、ぬくもりを感じて心と身体が休まるような空間をつくってみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

2023年のテーマカラーに選ばれたカラーは「ビバ・マゼンタ」

「ベリー・ペリ」が2022年のテーマカラーに選出されました

パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー2021年が発表されました

タイトルとURLをコピーしました