ブラインドのお手入れ方法 | ブラインドマート

ブラインド通販専門店のブラインドマート

大阪せんば心斎橋のマルクラは創業80周年

お手入れ方法

ブラインドの掃除は面倒そう。そんな気持ちがついついホコリをためてしまうもとになります。ブラインドの美しさを保つのは、普段のちょっとした心づかいです。日頃からまめにお手入れしていれば、お掃除は簡単。いつも快適な窓辺で暮らしましょう。

ふだんのお掃除は、取付けたままで
  • ブラインドの下の床部分が汚れないように保護1.あらかじめ、ブラインドの下にシートを敷いておきます。
  • ハンディモップ、小型ほうき、はたきでホコリを払う2.小型ホウキやハンディモップなどでスラットやコードの大体のホコリを落とします。
  • ゴム手袋の上に軍手を重ねて、洗剤をつけてからスラットを指で掃除3.ゴム手袋の上に軍手を重ねてはめ、洗濯溶液に浸して3~4枚ずつスラットを指ではさみ、左右に動かしながら表面・裏面の汚れを拭いていきます。
  • 落ちにくい箇所はスラットを1枚ずつ掃除4.汚れのひどい場合は1枚ずつ拭いていきます。
  • 狭い幅のスラットは裏面からおさえて雑巾で掃除5.スラット幅が狭い場合は裏面に手をあて、洗濯溶液を含ませた雑布でスラットの方向に沿って拭いていきます。
  • 全体を水拭きをしてから、ブラインドを降ろし自然乾燥させる6.最後は全体に水拭きし、ブラインドを降ろした状態で自然乾燥してください。
シルキーアクア・シルキーカーテンアクアは耐水仕様。丸洗いしてピッカピカに。
  • ブラインドを外して浴室等に寝かせる1.ブラインド本体をブラケットから外し、浴室などの床面に横たえます。
  • スラットが閉じた状態で、スポンジ洗い2.スラットを閉じた状態にし、中性洗剤をつけた柔らかい布かスポンジで両面を洗います。
  • ホース等でブラインドを水洗い3.ホース等を使って水洗いしてください。(この時、水量・水圧は強くなりすぎないように注意してください)
  • 水気を拭き取って、スラットが開いた状態で乾燥4.乾いた布で軽く水気を拭きとり、スラットを開けた状態で風通しのよい場所に吊るし、乾かします。