ブラインドの高さ調整・左右転換の方法 | ブラインドマート

ブラインド通販専門店のブラインドマート

大阪せんば心斎橋のマルクラは創業80周年

高さ調整・左右転換の方法

高さ調整の方法
 ・TOSO ブラインド
 ・タチカワブラインド

左右転換の方法
 ・TOSO ブラインド
 ・タチカワブラインド

TOSO ブラインド

高さ調整の方法

工具を使わず、製品高さの調整が出来る!

  • ブラインドの高さ調整の方法1.高さ調整はボトムカバー部で行います。
  • ブラインドの高さ調整の方法2.ボトムカバー面のopen印を押しながら、→の方向へスライドさせてください。
  • ブラインドの高さ調整の方法3.ラダーコードを引っぱるとストッパーが解除されます。
  • ブラインドの高さ調整の方法4.ラダーコードを調整したい長さだけ引き出してください。
    ※ラダーコードの約1ピッチ分を短くできます。元の高さに戻すことも可能です(長くするとこはできません)。
  • ブラインドの高さ調整の方法5.カチっと音がするまでストッパーを押し込んでください。
  • ブラインドの高さ調整の方法6.ボトムカバーを元の位置(openと逆の方向)へ戻してください。
    ※余ったラダーコードはボトムカバーの中に入れてください。長すぎる場合は、余分なラダーコードをカットしてください。
  • ブラインドの高さ調整の方法7.高さの調整が完了。

TOSO ブラインド

操作ポールの左右位置変更方法

購入・取り付け後も安心!の機能です。

ワンポール式の場合

※浴室テンションタイプ、ノンビスタイプは対応してません。

  • ブラインドの左右転換の方法1.ヘッドボックスからヘッドキャップとギアカバーを外してください。
    ヘッドキャップは横へ、ギアカバーは上へ移動させると外れます。
  • ブラインドの高さ調整の方法2.ベッドボックスからギアボックスとギアスペーサーを横へ引き出してください(ギアボックスをシャフトから抜きます)。
  • ブラインドの左右転換の方法3.ギアボックスとギアスペーサーを180度回転させてください。
    ※ギアボックスからギアスペーサーが外れた場合は元の位置に戻してください。
  • ブラインドの高さ調整の方法4.ギアボックスとギアスペーサーをヘッドボックスに挿入し、ヘッドボックス内部のシャフトをギアボックスの穴に通します。
    ※昇降コードの捻じれ、昇降コードとシャフトの絡まりに注意してください。
  • ブラインドの左右転換の方法5.ヘッドキャップとギアカバーをヘッドボックスに取付けしてください。
    ※ヘッドボックスとギアボックスにガタツキが無いことを確認してください。

コード&ロッド式の場合

 

  • ブラインドの左右転換の方法1.ヘッドボックスの昇降コードとロッド棒部分の裏側にギアスペーサーがあります。
  • ブラインドの高さ調整の方法2.はねを少し卸、ヘッドボックス裏側のギアスペーサーにつまみ部分をスライドさせ、少し手前に引くような感じで下側に引き、ヘッドボックスから外してください。
  • ブラインドの左右転換の方法3.はねの折れに注意しながら、昇降コードとロッド棒を反転させてください。
  • ブラインドの高さ調整の方法4.ギアスペーサーの左の突起部分をヘッドボックスに引っかけてセットします。

タチカワ ブラインド

高さ調整の方法

製品高さの調整OK!

  • ブラインドの高さ調整の方法ボトムレールの裏のテープホルダーをマイナスドライバーやコインなどで回します。
  • ブラインドの高さ調整後の様子ラダコード1ピッチ分、短くなります。(参考):ダイヤル1/4回転で5mm縮められます。

タチカワ ブラインド

操作ポールの左右位置変更方法(ワンポール式のみ※ノンビスタイプは対応していません。)

購入・取り付け後も安心!の機能です。

  • 1.左右転換前(右操作)
  • 2.操作側のボックスキャップを外します。
  • 3.チルトカバーを上に引き上げて外します。
  • 4.チルトギアをヘッドボックスから引き出します。その時ヘッドボックスの上部を指で広げぎみにすると引き出しが楽です。
  • 5.チルトギアから裏面のスペーサーを外します。
  • 6.チルトギアを矢印の方向に90°回転させます。
  • 7.回転後のチルトギアの裏面にスペーサーを取付けます。
  • 8.2つある穴のうち、上にある穴にシャフトが入るようにチルトギアをヘッドボックスに差し込みます。
  • 9.左右転換後(左操作) チルトカバーとボックスキャップをもとの位置に取付けます。