浴室・バスルーム用 ブラインド ブラインドマート

いらっしゃいませ ゲストさん

ブラインドオーダー通販専門店 ブラインドマート > 浴室・バスルーム用 ブラインド

浴室・バスルーム専用ブラインド

水に強く、ユニットバスにもねじなしで取付できるブラインド

浴室・バスルーム用ブラインドで水回りも快適!

  • バスルーム

  • キッチン

  • 洗面所

  • 結露の気になる場所

スラットだけでなく、メカの部分にも耐水性に優れたパーツを使用しているため、上記のような場所ではよりおすすめ!

フッ素コートは汚れが拭き取りやすい

ダブルピッチのラダーコートで
スラットがくっつきにくい!

ノンビスタイプは、すべてスラットの上下をラダーコートで押さえるダブルピッチ仕様。水回りで使用した場合でも水滴でスラットがくっつきにくく、風でバラつくこともありません。

サビにくく耐水性も抜群!

スラットはもちろん、ヘッドボックスやボトムレール、メカ部に至るまで、細部にもアルミやステンレスを使用しています。サビを防ぎ、快適な窓辺を保ちます。

ダブルピッチのラダーコート

耐水性抜群

折れにくく、すっきりと美しい

高さの微調整は簡単 「高さ調整機能」ですっきりと美しい仕上がり

高さの調整簡単

ボトムレールの高さを自分で微調整できる「高さ調整機能」がついています。※ボトムレールの裏のテープホルダーをコインのようなものやマイナスドライバーでまわします。ラダーコード1ピッチ分短くなります。

柔軟性に富んだ素材を使用 「しなやかスラット」で折れにくい

柔軟性に富んだ素材

柔軟性に富んだ新素材を採用し、コード通し穴の形状とスラットR加工を工夫することで、スラット全体に力が分散するため折れ曲がりにくくなりました。

壁が傷つかないノンビスタイプ

ネジを使わず、壁に突っ張る力を利用して取付けるタイプです。壁に穴を開けずに簡単に取付できるので、ネジの使えない場所へのお取り付けができます。

ノンビスの取付方

ここがポイント

ネジを使わずしっかり固定!突っ張って窓枠内にぴたりと納まるので、
スペースがむだなく使え、お部屋も広々と見えます。

※ ご注意

※中空樹脂枠を使用した窓枠への取り付けはおやめください。テンションが強くかかるため、取り付け面の樹脂枠などが破損する場合があります。
※凹凸のある壁や、布壁、土壁、砂壁やベニヤなどのザラザラした面、またはフッ素コーティングが施してある取り付け面の場合には、取り付けられませんのでご注意ください。
※取り付けは、天井付け(=窓枠の内側に収める方法)のみで、正面付けには対応しておりません。

全100色から選ぶ、思い通りのインテリア

お部屋を彩る楽しいカラーバリエーション

  • 赤・ピンク・オレンジ系(27色)
    赤・ピンク・オレンジ系カラーバリエーション
  • ベージュ・ブラウン系(23色)
    茶・グレー系カラーバリエーション
  • グリーン・イエロー系(22色)
    黄・緑系カラーバリエーション
  • モノトーン系(13色)
    モノトーン系カラーバリエーション
  • ブルー・パープル系(15色)
    青・パープル系カラーバリエーション

プライバシーを守りながら、
光の量をコントロール

ブラインドの最大の特長は、スラット(横向きの羽根板)が回転することにあります。閉める・開けるだけではなく、日差しを採り入れたり、シャットアウトしたり、階上階下の視線を遮ったりと、自在に操作できます。つまり、外からの視線を遮った(プライバシーを守る)状態でも、光と風を採り入れることができる。それがブラインドの最大のメリットといえます。

視界を遮りプライバシーを守りつつ光と風を取り入れる

お好みの明るさが選べ、
風を入れられる快さ

スラットの角度を調節すると直射日光を遮断し、光を部屋の中に反射させ、部屋全体が明るくなります。調節角度によってお好みの明るさが選べます。また、窓を開ければ「風」を入れられ、窓の内と外をつなぐ快さ。採光と通気の機能面でも、ブラインドは快適なくらしに役立ちます。

  • スラット全閉時の室内の明るさ

    スラット全閉室内凹面 明るさ:641ルクス

  • スラット角度+45度時の室内の明るさ

    スラット角度 +45度 明るさ:1,146ルクス

  • スラット角度水平時の室内の明るさ

    スラット水平 明るさ:2,400ルクス

  • スラット角度-45度時の室内の明るさ

    スラット角度 -45度 明るさ:4,537ルクス

省エネ効果を発揮

日射熱の71%は窓から入ってきます。だから暑さ対策は窓からが一番です。ブラインドのスラットは光を反射して、熱を室内に伝えにくいので、夏の暑さ対策にもおすすめです。スラットの角度を部屋の外に反射するように調節すれば、スラットが光と熱を反射し、室温上昇の低減に一役買ってくれます。また、冬には部屋の中に反射するよう調節すれば、暖かさを逃がしにくく、断熱で省エネ効果を発揮します。

夏と冬の各季節に開口部・窓から流入出する熱の割合