ウッドブラインドのスラット交換方法(ラダーテープ仕様)- タチカワブラインド編

[投稿日],

ウッドブラインドは長く使用できる窓装飾品です。しかし、長く使用を続けているとスラット(羽根)が傷ついたり、スラットにゆがみが出てきてしまうことがあるため、買い替えを検討される方もいらっしゃるかもしれません。そんな時に、不具合のあるスラットのみ交換できれば、ブラインドを買い替えずに使用を続けることができます。

タチカワブラインドでは、ウッドブラインドのスラット交換方法が公開されています。以前にウッドブラインド「フォレティアチェーン(ラダーコード仕様)」のスラット交換方法を紹介致しましたが、今回は「フォレティアチェーン(ラダーテープ仕様)」のスラット交換方法をご紹介いたします。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン スラット交換方法 ラダーテープ仕様図

 

・スラット(羽根)を交換する前に

スラットを交換するために、新しいスラットを購入しましょう。現在使用されている木製ブラインドを製品正面から見た際に、製品情報を記載した「メンテナンスシール」がボトムレールの右端上面に貼付されています。そちらに記載されている「メーカー名」「製品名」「サイズ」「色」を、ブラインドを購入したお店またはブラインド販売店に「スラット必要枚数」とあわせて伝え、スラットを購入してください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 メンテナンスシール位置

 

・スラット(羽根)の交換方法

対応製品:フォレティア チェーン[ラダーテープ仕様](●年●月~販売品)
必要工具:プラスドライバー(サイズ2番)、マーキングペン
必要部品:新しいスラット

※難易度は中程度(☆5段階表示中の☆3)になり、DIYが得意な方向けの内容です。

1.ホルダーカバーをスライドさせて取り外します。その後、ボトムレール下側に付いているボトムホルダーベースのビスをプラスドライバーで緩め、ボトムホルダーベースを取り外してください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 メンテナンスシール位置 ボトムホルダーベースを外す

2.ボトムホルダーベースを取り外した後、ラダーテープをめくって昇降コードを引き出します。後から結び玉の位置が分かるようにマーキングを行ってから、結び玉をほどいてください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 昇降コードにマーキングをして結び玉をほどく

3.結び玉をほどいた昇降コードを、交換するスラットの位置まで引き抜いてください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 昇降コードを交換するスラット位置まで引き抜く

4.傷んだスラットを引き抜いて、新しく購入したスラットと入れ替えてください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 新しいスラットと入れ替える

5.昇降コードをスラット穴とラダーテープに通していきます。ラダーテープに通すときは、複数ある横糸の中心に昇降コードを通してください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 引き抜いた昇降コードを元に戻す

6.昇降コードをボトムレールの穴に通し、コードガイドをコードに通してから、マーキングした位置で2重の結び玉を作ってボトムレールの中に納めてください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 昇降コードをマーキング位置で結び直して納める

7.ボトムホルダーベースを固定ビスで元通りに取り付け、ホルダーカバーを矢印方向にスライドさせて、元通りに取り付けてください。

タチカワブラインド ウッドブラインド フォレティアチェーン ラダーテープ仕様 スラット交換方法 ボトムホルダーベースをビスで固定して元に戻す

 

・まとめ

ウッドブラインド「フォレティアチェーン(ラダーテープ仕様)」のスラット交換方法をご紹介いたしました。対応製品は「フォレティアチェーン」となっていますので、他製品とは交換が異なる場合があります。作業をされる前に、同じ製品か確認を行うようにしましょう。また、作業内容はDIYが得意な方向けの内容となっています。作業が得意でない方は、メーカーなどに修理を依頼することを検討くださいませ。

 

・関連記事

ウッドブラインドのスラット交換方法(ラダーコード仕様)- タチカワブラインド編

ブラインドのスラット(羽根)交換方法 – タチカワブラインド編

ブラインドのスラット(羽根)交換方法 – ニチベイ編

タイトルとURLをコピーしました