IKEAからスマートブラインドが発売!日本でも購入可能。

,


スウェーデン発祥の世界最大の家具メーカーであるIKEA(イケア)。日本にも現在9店舗を展開し、安くておしゃれな家具やインテリア雑貨が人気です。そのIKEAから今回、付属のリモコンやスマートフォンでも操作ができるスマートブラインドの2アイテム、FYRTUR(フィルトゥール)とKADRILJ(カドリリ)が海外と同じタイミングで日本でも発売されましたのでご紹介します。

 

  • FYRTUR(フィルトゥール)

イケア ロールスクリーン ワイヤレス操作 フィルトゥール
出典:IKEAオンラインストア

布地:ポリエステル100%・ポリエチレン100%
付属品:充電池・リモコン・バッテリー充電器
サイズ展開:60×195cm・80×195cm・100×195cm・120×195cm・140×195cm

生地のカラーは、北欧調にもシックな雰囲気にも合わせやすい人気のグレーです。生地は遮光タイプなので、開ける高さで光を調整したり、夜間は閉めると光を遮ってくれるのでプライバシー保護もできます。

 

  • KADRILJ(カドリリ)

イケア ロールスクリーン ワイヤレス操作 カドリリ
出典:IKEAオンラインストア

布地:ポリエステル83%・ナイロン17%
付属品:充電池・リモコン・バッテリー充電器
サイズ展開:60×195cm・80×195cm・100×195cm・120×195cm・140×195cm

こちらもカラーは同じくグレーのシアー素材(レース)のロールスクリーンになります。レースカーテンと同じように差し込む日差しを和らげてくれるので、テレビやパソコン画面への光の映り込みを軽減します。夜間、明るい室内が透けてしまうと気になる環境ならば、厚地カーテンとの併用もおすすめです。

 

  • IKEAスマートブラインドの特徴

フィルトゥール、カドリリ両商品、付属のリモコンを使ってワイヤレス操作が可能で、ベッドの上からでも椅子に座ったままでもスクリーンの昇降操作ができます。また、動力源は上部のヘッドボックス部分にセットした充電池なので、コンセントプラグを確保する必要もなく設置も簡単です。コンセント式ではないのでコードに引っかかるようなこともなく、小さな子どもがいる家庭でも安全です。

もちろん付属のリモコンだけではなく、スマートフォンでの操作もできます。この場合、TRÅDFRI/トロードフリ ゲートウェイを用意して、「IKEA Home smart」(無料アプリ)をGoogle PlayかApp Storeからダウンロードしてください。そうするとGoogle Homeで操作ができるようになり、ワイヤレス操作ができるだけではなく、タイマー設定で昇降をコントロールすることもできるようになります。※Apple HomeKit、Amazon Alexaにも今後対応予定

イケア トロードフリ ゲートウェイ
出典:IKEAオンラインストア

 

  • まとめ

IKEAから発売されたスマートブラインド2商品、FYRTUR(フィルトゥール)とKADRILJ(カドリリ)。サイズは5展開の既製サイズにはなりますが、ロールスクリーンの性質上、長さは好きな位置で止めることができるので、腰窓サイズでも普通の履き出し窓サイズでも対応できそうです。2万~3万円のお求めやすい価格設定なのも嬉しい点です。

スマートホームには2012年から参入し、スマート照明やスマートスピーカーなどがすでに販売されていますが、今年の8月にはスマートホームに特化したビジネスユニット「IKEA Home smart」を設立して、スマートホームの本格普及に乗り出したIKEA。カラーが増えたり、サイズ展開が増えたり、これからさらに新しいスマートブラインドが発売されると、もっと快適でおしゃれな窓空間が作れそうですね。

 

・関連リンク

IKEA スマート家電・スマートホームデバイス 一覧
https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/categories/departments/home_electronics/smart_home/

IKEA スマートブラインドを設置して使い始めるためのクイックガイド
https://www.ikea.com/jp/ja/customer-service/about-our-products/smart-blinds/getting-started.html

IKEA スマートブラインド カスタマーサポート
https://www.ikea.com/jp/ja/customer-service/about-our-products/smart-blinds/index.html