nanik(ナニック)の新カタログが発刊されました

,


ウッドブラインドをはじめとした、木製可動ルーバー作りに特化したナニックジャパン株式会社は、5月の本社移転に合わせて、新カタログを発刊されました。「ナニックサマリー」と称された新しいカタログ、今回はこちらをご紹介します。

 

・本社が移転

2019年5月、ナニックジャパンの本社兼ショールームは、25年過ごした東京都渋谷区代官山から、東京都渋谷区初台に移転されました。初台駅から徒歩5分の位置で利用しやすく、新しいショールームではナニックの全製品をご覧いただけ、西新宿の建材ショールームなどから近くなっており、とても便利になっています。ご来場を予定されている方は、予め電話でご予約いただくと、ゆっくり見学していただくことができます。

〈Nanik ショールーム〉
住所:〒151-0061 東京都渋谷区初台2-31-4
電話:03-3370-0729
営業時間:平日/第2・第4土曜日 10:00~17:00

Nanik ナニック 本社兼ショールーム移転 初台

 

・新カタログ「Nanik Wood Louvers Summary」

2019年9月、ナニックジャパンでは本社/ショールームの移転を機に、カタログを一新されました。「ナニックサマリー」と題された新カタログでは、全製品の特徴紹介、ウッドブラインドなど製品のある風景や使用例写真が掲載されています。また、操作性を左右する駆動機構の紹介、電動リモコンの機能なども分かりやすくかかれています。

また、ナニック製品の標準色が一覧できる「カラーチャート」の大判ポスター、ナニック製品を簡単に説明した「リーフレット」も同時に発行。ナニックの資料請求ページより、合わせて請求依頼することができるようになっています。

資料請求
https://www.nanik.co.jp/contact/catalog/

Nanik ナニック カタログ一新 ナニックサマリー
出典:Nanik

 

・ルーバー幅60mmが幅50mmと同価格

お客様の注文を受けてから、工場で一台一台作られる最高品質のウッドブラインド「ナニックシリーズ」。ルーバー(羽根)の素材は、反り、曲り、ねじれ、ひび割れ等の心配がないものを吟味して使用しています。また、ルーバー幅は「25mm」「35mm」「50mm」「60mm」「76mm」「82mm」の6種類、仕上色は標準73色のほか、お客様が希望した特注色からでも製作することができます。

この「ナニックシリーズ」のルーバー幅「60mm」の価格が、このたびルーバー幅「50mm」と同価格に変更され、採用しやすくなりました。

Nanik ナニック ウッドブラインド ルーバー幅60mm ルーバー幅50mmと同価格
※画像はイメージです。

 

・まとめ

ナニックでは、日本の気候や住環境に合わせた素材の研究や、操作性の軽さ・スムーズ感を実現する駆動機構の開発を日々続けられています。そういったお客様目線での品質改革、要望に応える製品づくりは、住宅をはじめとしたホテル・商業施設など様々な場所で愛され続けています。気になる方は、ぜひナニックのサイトをご覧くださいませ。

 

・関連サイト

Nanik(ナニック)
https://www.nanik.co.jp/