ニチベイ 製品幅寸法が「5mm単位」で製作開始!

[投稿日],

ニチベイ 横型 木製 ブラインド クレール

タチカワブラインドにつづき、Nichibei(ニチベイ)の一部ブラインド製品の製作横幅寸法が、従来は「1cm単位」だったのですが、2017年9月15日より「5mm単位」に変更されました。その内容を詳しくご紹介します。

 

  • 対象商品

木製ブラインド「クレール・クレールグランツ」
スタイルブラインド「クオラ・クオラグランツ」
竹製ブラインド「ポポラ バンブーブラインド」

以上の3ブランドになります。
「クレール・クレールグランツ」は、天然木が上質な空間を演出してくれるウッドブラインドです。スラット幅は、35mmと50mmの2種類があります。クレールグランツは、スラットから昇降コードの穴をなくして、窓全体をスッキリと、美しさと遮蔽性も向上した、より上質な空間が作れます。
「クオラ・クオラグランツ」は、スラット幅が35mmと50mmのブラインドです。アルミスラットがベーシックカラー22色・メタリック5色・パンチング1色・ウッドフェイス7色の全35色。また、グラスフェイススラットと言って、視線を遮りながら光を採り入れることができる半透明のポリカーボネート製のスラットが3色あります。クオラグランツは、クレールグランツと同じく、昇降コードの穴をなくし、穴からの光漏れをなくしたブラインドです。
「ポポラ バンブーブラインド」は、スラットが竹製のエコ素材のブラインドです。明るいカラーからダークカラーまで7色あり、モダンテイストにもナチュラルテイストにも合う、天然の竹の風合いが美しいブラインドです。

 

  • 注文単位(サイズの測り方)

幅 → 5mm単位
高さ (丈)→ 従来通り1cm(10mm)単位

窓枠の内側にブラインドを取付ける「天井付け」にする場合、窓枠の内側実寸より幅・高さ(丈)ともに1cm(10mm)引いたサイズの小数点以下の“mm”を、高さ(丈)は切り捨てになるのですが、幅については、5mm~9mmの場合、「○○cm5mm」で注文することができます。
※製品幅寸法は5mm単位ですが、採寸で引く寸法は10mmです。ご注意ください。

 

横型ブラインド 製品幅5mm単位 天井付けの場合 サイズの測り方

 

  • 価格について

価格については、製品幅5mm単位の場合、切り上げてcm単位の価格になります。つまり、製品幅 159.5cmで作った場合、160cmの価格と同価格になります。

 

  • まとめ

Nichibei(ニチベイ)横型ブラインド 3ブランドの、製品幅寸法「5mm単位」対応開始についてご紹介しました。これにより、窓枠内に天井付けでブラインドを取付ける場合、スラットと窓枠の隙間がさらに軽減できます。横幅を採寸して、小数点以下の“mm”が5mm~9mmだった場合は、ブラインド販売店のスタッフに「5mm単位」での製作をぜひ相談してみてください。きっと、より美しい窓まわりに仕上げることができます。

タイトルとURLをコピーしました