調光ロールスクリーン「ha・na・ri(ハナリ)」がモデルチェンジ

[投稿日],

株式会社ニチベイの調光ロールスクリーン「ha・na・ri(ハナリ)」は2021年6月1日にモデルチェンジされました。立体生地構造を採用していることで細やかな調光・眺望のコントロールが可能なこの製品に、生地をリニューアルするなど意匠性を向上、操作方法にサイレント電動式を加えることで、より幅広い場所で使用することができるようになりました。今回は、こちらの詳細をご紹介致します。

調光ロールスクリーン ニチベイ ハナリ モデルチェンジ 立体生地構造

 

・調光・眺望コントロールができる立体生地構造

調光ロールスクリーン「ha・na・ri(ハナリ)」は、フロントレース生地、スラット生地、バックレース生地の3層からできた、立体生地構造の窓装飾品です。昼の強い日差しも生地層を通して取り込めるので、心地よい柔らかな光に変えることができます。また、不透明生地とレース生地の重なりで光を取り込む量を調節することができるので、細やかな調光を行うことが可能。調節を行うスラット生地部分は不透明生地になるため、プライバシーも合わせて守ることができ、眺望のコントロールもブラインドのように細かく行っていただくことができます。

調光ロールスクリーン ニチベイ ハナリ モデルチェンジ 不透明生地・レース生地3層の生地から構成 調光可能 プライバシー保護

 

・空間になじみやすい色彩を採用

今回のモデルチェンジでは立体生地構造を構成する3層、フロントレース生地・スラット生地・バックレース生地をリニューアル。生地は今までのものよりやわらかいファブリックの風合いになり、空間に馴染みやすいホワイト・ベージュ・グレイトーンのカラーを新たにラインアップします。フロントレースにあたる生地もスラット生地色と同系色にすることで、より意匠性を高めています。

調光ロールスクリーン ニチベイ ハナリ モデルチェンジ よりファブリック生地 空間に馴染みやすい生地

 

・サイレント電動式が追加

これまでの操作方法はコードを引く事で操作を行う「ループコード式」のみでしたが、新しくサイレント電動式(マルチIR仕様)が加わりました。赤外線によるリモコン操作や壁面スイッチ操作を行うことができるようになるので、操作のしにくい高窓や面積の大きい製品を簡単に操作することができるようになります。(カバーの付いていない「電動カバーレスタイプ」のみになります)

調光ロールスクリーン ニチベイ ハナリ モデルチェンジ サイレント電動式が追加

 

・操作コードを抗ウイルス・抗菌化

毎日手の触れる操作コード部分には、常に清潔を保てるよう抗ウイルス・抗菌加工を施しています。そのため、操作コードに付着した特定のウイルス・菌は99.9%以上減少させる効果を発揮してくれます。

調光ロールスクリーン ニチベイ ハナリ モデルチェンジ 操作部 抗ウイルス・抗菌加工 特定ウイルス、菌を99.9%以上減少

 

・カバー色を追加

「ha・na・ri(ハナリ)」の上部メカ部分は、「カバータイプ」「カバーレスタイプ」から選ぶことができます。カバータイプは生地の巻き取り部分をカバーすることですっきりした見た目に。カバーレスタイプはカーテンボックス等に納める場合に省スペースに取付けることができる仕様になります。

このカバータイプのカバー色に、今回のモデルチェンジからライトグレイとブラックが追加されることが決まりました。「ホワイト」「ライトグレイ」「ブラック」「木目ピュアナチュラル」「木目ダーク」の全5色からカバー色を選んでいただくことができるようになります。

調光ロールスクリーン ニチベイ ハナリ モデルチェンジ カバータイプ カバー色追加

 

・まとめ

ニチベイの調光ロールスクリーン「ha・na・ri(ハナリ)」モデルチェンジをご紹介いたしました。室内に柔らかな光を取り込んでくれ、繊細に光をコントロールすることができる「ha・na・ri(ハナリ)」。ブラインドとは一味違った調光スクリーンをお探しの方は、検討してみてはいかがでしょうか。

 

・関連記事

ブラインドのように光を調節できる、調光ロールスクリーンとは?

ループレスなアルミブラインド「スマートタッチグランツ」とは?

タイトルとURLをコピーしました