「緑」の効果を生かしたおすすめスタイル4選!

,


「緑・グリーン」と聞くとどんなイメージがありますか?

森林などのイメージから、癒しや安らぎ、また春や初夏のイメージから健康・成長・フレッシュといった穏やかなイメージにつながりやすいのではないでしょうか?また、信号やサインなどから、安心・安全といったイメージもあります。
どれもポジティブなイメージであるため、やはり緑のインテリアは根強い人気です。

緑には癒しやリラックス、気持ちを落ち着かせる効果がありますので、お仕事やお勉強を頑張って疲れて帰宅したお部屋にぜひ取り入れたいカラーです。

また、緑は青と黄色と混ぜた中間色のため、他のインテリアとも調和しやすい特徴があり、取り入れやすいかと思います。今回は、そんなおすすめの緑を使った製品をご紹介します。

・バーチカルブラインド デュアルシーズ TYPE07 TF-6133

バーチカルブラインド デュアルシーズ TYPE07 TF-6133 タチカワブラインド グリーン レーザーカット
こちらはバーチカルブラインドのはねにレーザーカットを施し、グリーンの間から優しく光が差し込むデザインです。人気の北欧調のお部屋に最近よく見られるバーチカルブラインドですが、ホワイトが多いように感じます。

もちろんホワイトは清潔感や空間を広く見せる効果などからよく採用されるのですが、少し違ったものがお好きな方は、こんな緑の取り入れかたをしてみてはいかがでしょうか?

・ブラインド シルキー T5019

タチカワブラインド ブラインド シルキー T5019
定番のブラインドですが、グリーンにすることでお部屋全体が明るくなり、癒し効果も高まりますね。ウッド調の家具とも相性が良く、帰宅した際の「ほっとする」瞬間に寄り添ってくれますね。

ブラインドには羽根の太さが15mmのものと25mmのものが定番ですが、このような大きい窓に採用する際は羽根の枚数がおさえられる25mmがいいでしょう。また、お子様やペットがいらっしゃるご家庭でしたら、ぶらんと垂れたチェーンをまとめておけるクリップもお忘れなく。

・ロールスクリーン ラルクシールド RS7031

タチカワブラインド ロールスクリーン ラルクシールド RS7031
ロールスクリーンは無地のものをよく見かけるかと思いますが、タチカワブラインドからこんな可愛い柄のスクリーンが出ています。ナチュラルカフェのようなお部屋に憧れている方も多いのでは?思い切って柄を採用してみるのもいいでしょう。このようにお部屋にアイボリー・ライトブラウン・木目・ブラウンを取り入れているお部屋は多いかと思います。どの色とも相性がいいことがよくわかりますね。

また、窓側にレースの生地でもう1枚スクリーンがあるように、ロールスクリーンをダブルタイプにすることで日中も安心して光を取り込むことができます。

・プリーツスクリーン ツインスタイル TP7062

TOSO トーソー プリーツスクリーン ツインスタイル TP7062
緑といえば、やはり「和」でしょう。プリーツスクリーンは和の落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。生地も和調のものが人気です。

また、和室にはもちろん、最近ではその意匠性の高さからリビングなどの洋室にも取り入れられるようになってきました。フローリングに和調を合わせられるなんておしゃれですよね。ジャパニーズモダンをうまく表現しているのではないでしょうか?

 

・まとめ

今回ご紹介した商品の写真を見ているだけで心穏やかになる気がするのが不思議です。まさにリラックス効果を実感しました。緑色のもつ効果をぜひお部屋に生かして、心も体も毎日元気の出るような暮らしを実現してみてください。

関連商品

タチカワブラインド シルキー

TOSO 和風プリーツスクリーン ツインタイプ