ニチベイ「ウィンドウシミュレーター」がリニューアル!

,


窓にブラインドを取り付けたい!と思ったとき、新居でも模様替えでも、自分なりにイメージを膨らませたり、どんな色が似あうか迷ったり・・・悩むことも多いのではないでしょうか。お店やショールームに行って実物を見ても見たい色がそこにない場合もありますし、カタログを見ても実物サンプルが小さくてイメージしにくいかも知れません。それなら!とサンプルをもらうのもひとつの有効な手段ではありますが、その色を窓全体に取り付けたイメージはいまいちつかみにくいですよね。

そんなとき、ぜひ利用してほしいのがシミュレーションシステムです。国内大手ブラインドメーカー3社(タチカワブラインド・トーソー・ニチベイ)とも、名前や内容に多少違いはありますが、パソコンなどを使ってブラインドをシミュレーションできるコンテンツが用意されています。今回は、ニチベイが提供している「ウィンドウシミュレーター」がリニューアルされたのでご紹介します。

ニチベイ ウィンドウシュミレーター

  • リニューアルポイント

まず大きな違いはアプリをインストールする必要がなくなった点です。今回のリニューアルではウェブアプリケーションとなり、ウェブサイトにアクセスするだけで簡単に利用できるようになりました。もちろん画面のデザインも新しく、すっきりとシンプルになりました。イラストも多いのでどの商品かがわからないような場合でも、視覚で直感的にわかるようになっています。

また、商品の種類や色柄、部品色の選択なども同じ1画面で変更できるようになっています。横型ブラインドでも縦型ブラインドでも、画面を変更しなくてもシミュレーションをいろいろ試すことができるようになり、操作性もとても向上しました。もちろんシミュレーションするごとに画像保存をしておくと、あとから並べて比較することもできます。

 

  • 対応製品

よこ型ブラインド「ユニーク」「セレーノ」
ウッドブラインド「クレール」
デザインブラインド「クオラ」
ロールスクリーン「ソフィー」
たて型ブラインド「アルペジオ」「ソーラーV」
プリーツスクリーン「もなみ」
ハニカムスクリーン「レフィーナ」
調光ロールスクリーン「ハナリ」「レユール」
ブラインド&スクリーン「ポポラ2」
外付けロールスクリーン「ソヨカ」

 

  • 動作環境

HTML5 対応のモダンブラウザ

PC…Safari、Edge、Chrome、Firefox、いずれかのブラウザー(最新バージョン)で安定して動作する環境が必要です。※IE(Internet Explorer)は本アプリに必要な画像変形機能が搭載されていない為、動作しません。

タブレット…最新OSにバージョンアップされているiPadシリーズ(Safari)で操作ができます。※iPhoneを含むスマートフォン、及びiPadシリーズ以外のタブレットは動作対象外です。

 

  • まとめ

ニチベイのウィンドウシミュレーターの便利なところは、実際に取り付けたい部屋(窓)の写真を撮影して、その写真に合成してシミュレートできることです。インテリアに合うかどうか、理想のイメージかどうか、製品を取り付けたときの雰囲気を確かめることができます。縦型ブラインドにしようか、木製ブラインドにしようか、アルミ横型ブラインドにしようか・・・そんな悩みを解決するひとつの手段にも使えそうです。もちろん自分の部屋の写真がなくても大丈夫です。「サンプルから選択」することもできますので、窓の大きさなどを基準にサンプル画像でシミュレートしてみるといいでしょう。

シミュレートして製品やカラーのイメージをつかんでから、何色かのサンプルで実際の色味を確認すると、より理想の窓辺を演出することができるのではないでしょうか。気に入った商品のイメージシートを作成し、販売店に持っていくと販売スタッフの方にも伝わりやすくオーダーもスムーズです。新しくなって便利に使いやすくなったニチベイの「ウィンドウシミュレーター」、ぜひ気軽に試してみてください。

▼ニチベイ「ウィンドウシミュレーター」
https://www.nichi-bei.co.jp/jsp/nws/index.jsp

ニチベイ シミュレーション