光の力でブラインドの汚れを分解 – ニチベイ編

,


ニチベイでは「酸化チタンコート遮熱」と呼ばれるコートをアルミブラインドに施すことができます。こちらを施すと、なんとスラットの表面についた汚れや臭いのもととなる成分を分解してくれるので、お手入れに手間がかかりやすいアルミブラインドを汚れにくいブラインドにすることが出来ます。今回はこちらの詳細をご紹介致します。

 

・光触媒作用

「酸化チタンコート遮熱」とは、アルミブラインドのスラットに酸化チタンのコートを施したものをいいます。これを施されたスラットが外からの光(紫外線)に当たることで、空気中の酸素(O2)や水(H2O)が反応し、活性酸素(水酸ラジカル、スーパーオキサイドアニオン)を生成します。これにより生み出された活性酸素が、スラット表面の汚れや臭いのもととなる成分・細菌を酸化分解してくれるメカニズムになっています。

酸化チタンは触媒として働いているため、それ自身が消費されることがなく、効果は半永久的に続いてくれます。

ニチベイ nichibei セレーノ ユニーク 酸化チタンコート遮熱 光触媒作用メカニズム

 

・空気浄化・消臭効果

スラット表面に接した臭いのもととなる成分を酸化分解します。シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒド・アンモニア、生ごみなどから発生するトリメチルアミン、タバコの煙に含まれるアセトアルデヒドへの消臭効果・空気清浄効果が、試験結果で実証されています。

ニチベイ nichibei セレーノ ユニーク 酸化チタンコート遮熱 臭いのもとを酸化分解 消臭効果 空気浄化効果

 

・防汚効果・抗菌効果

スラットにこびりついたら落とすのが大変になる油汚れやたばこのヤニなど、汚れの原因となる有機物を酸化分解する「自浄作用(セルフクリーニング)」効果があります。これにより、有機系の汚れに付随するちりやほこりなどの無機系の汚れも、乾いた布などで簡単に拭き取ることができます。

ニチベイ nichibei セレーノ ユニーク 酸化チタンコート遮熱 汚れのもとを酸化分解 防汚効果

また、光エネルギーによって生み出された活性酸素の強力な酸化力で、カビの発生を抑制するほか、スラット表面に付着した大腸菌、緑膿菌、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)などの細菌を酸化分解してくれます。

ニチベイ nichibei セレーノ ユニーク 酸化チタンコート遮熱 細菌を酸化分解 抗菌効果

 

・遮熱スラット

「酸化チタンコート遮熱」を施している場合、遮熱コートもスラットに施されているため、遮熱効果を得る事ができます。夏の強い日差しを反射してくれるため、室内への熱の流入を低減し、冷房効率が高まります。

 

・まとめ

ニチベイの光触媒作用で汚れにくいブラインド「酸化チタンコート遮熱」をご紹介致しました。外から光の当たる場所に取付けておくだけで、汚れや臭いのもとを自然に酸化分解してくれるおすすめの機能です。有機系の汚れに付随するほこりやちりなども落としやすくしてくれるので、お手入れの手間もかなり軽減してくれるのではないでしょうか。

また、ニチベイではこの他にも、カビや水垢、油汚れなどをサッと拭くだけでお手入れしやすい「フッ素コート遮熱」も選ぶことができます。掃除の手間を省きたい方は、こういった機能をぜひお選びくださいませ。

 

・関連製品

※タチカワ / TOSOでも似た効果のブラインドを製作されています。

タチカワブラインド 酸化チタンブラインド(スラット15mm)

タチカワブラインド 酸化チタンブラインド(スラット25mm)

TOSO 光触媒遮熱ブラインド(スラット25mm)