タチカワブラインド プリーツスクリーンがリニューアル!

,


タチカワブラインド プリーツスクリーン ゼファー フィーユ ペルレ リニューアル

5月1日(火)より、タチカワブラインドより発売されているプリーススクリーンの3シリーズ「ゼファー」「フィーユ」「ペルレ」が生地ラインナップをリニューアルするとともに、デザイン・機能性がさらにアップしました。それぞれのシリーズの特徴を含め、今回のリニューアルポイントをご紹介します。

 

製品の特徴

  • プリーツスクリーン「ゼファー」(プリーツ幅:18mm)

タチカワブラインド プリーツスクリーン ゼファー 紹介
生地の室内側に昇降コードがない構造で、光漏れを防ぐととともに、意匠性にも優れたプリーツスクリーンです。ドレープとレース2枚の生地を前後に配し、生地をそれぞれ上げ下げできるので、たたみ込んだときもコンパクトに納まります。また、二重構造により、断熱効果にも優れています。

  • プリーツスクリーン「フィーユ」(プリーツ幅:25mm)

タチカワブラインド プリーツスクリーン フィーユ 紹介
室内側から見えるコードや穴がなく、生地本来の美しさが楽しめる最上級のプリーツスクリーンです。ドレープ生地とレース生地を上下に配した“フィーユ ペア”は、上下の生地の分量を調整することで、採光と視界も自由にコントロースすることができます。

  • プリーツスクリーン「ペルレ」(スラット幅:25mm)

タチカワブラインド プリーツスクリーン ペルレ 紹介
スタンダードなプリーツスクリーンです。ハイエンドモデルの「ゼファー」「フィーユ」より、価格もお求め安くなっています。上下で厚地とレースを組み合わせる“ペルレ ペア”なら、光と視線を自由自在にコントロールできて、一日中快適に過ごせます。

 

生地ラインナップのリニューアル

織り柄で上質な和の雰囲気を表現した「和織物」や、エンボス加工で柄を表した「和紙調」、ほかにもカラーバリエーションだけでなく質感も豊富な「無地」「遮光」「スダレ調」「レース」の6つのカテゴリーで生地ラインナップをリニューアルしました。また、省エネやはっ水など機能性に優れた生地も加わり、一般家庭からビジネスユースまで幅広く対応しています。今回新たに23柄146アイテムが追加され、豊富な全47柄299アイテムから、きっとお気に入りの生地を見つけることができます。
※すだれ調は「ペルレ」のみ対応しています。

タチカワブラインド プリーツスクリーン ゼファー フィーユ ペルレ 生地ラインナップ リニューアル

機能性の向上ポイント

  • プリーツスクリーン「フィーユ」にRDS(減速降下機能)を搭載

「フィーユ」「フィーユペア」のコード式にRDS(減速降下機能)が搭載されました。RDS(減速降下機能)は横型アルミブラインド「パーフェクトシルキー」にも搭載されている機能で、操作コードを少し引くだけで、製品がゆっくり降りる、安全・安心に配慮した機能です。安全性だけではなく、降下させる際の窓枠や床面との接触音を軽減することもできます。

タチカワブラインド プリーツスクリーン フィーユ リニューアル RDS機能搭載

  • プリーツスクリーン「ペルレ」の遮蔽性と意匠性が向上

今までより生地の昇降コード穴が小さくなり光漏れが低減しました。また、1台に2枚の生地を組み合わせる「ペルレ ペア」は、上下の色の違いが大きい場合でも下部生地のコードが上部生地の裏側を通るように変更されたため、昇降コードが従来より目立ちにくくなりました。穴も小さくなり、コードも目立たないことで意匠性も向上し、生地本来の美しさが楽しめます。

タチカワブラインド プリーツスクリーン ペルレ リニューアル コード穴が小さい
タチカワブラインド プリーツスクリーン ペルレ リニューアル コードが目立たない

  • プリーツスクリーン「フィーユ」「ペルレ」の操作方法にコードレス式が新登場

直接ハンドルをつまんでスクリーンの上げ下げを操作する“コードレス式”が「フィーユ」「ペルレ」に新たに追加されました。誰にでも簡単に操作ができるのはもちろんのこと、操作コードがないコードレス式は小さな子どもにコードが絡まってしまうような事故を防ぐことができる安全性の高い操作方法です。

タチカワブラインド プリーツスクリーン フィーユ ペルレ リニューアル コードレス式

まとめ

さらに生地のラインナップも充実し、意匠性、機能性も向上したタチカワブラインドのプリーツスクリーン「ゼファー」「フィーユ」「ペルレ」。窓の中にすっきり納まるブラインドのメカ的な要素と、ファブリック(生地)の暖かみや柔らかさも持っているプリーツスクリーンは、障子がわりに和室に合わせたり、洋室を和モダンな雰囲気にしてくれたり、もちろん洋室をスタイリッシュに演出することもできる、部屋を選ばず使えるアイテムのひとつです。プリーツスクリーンを検討される際は、ぜひ新しくなったカタログをご覧くださいませ。