ニチベイ『メカモノ事例コンテスト』受賞作品が発表されました

[投稿日],

ニチベイでは、「メカモノ」を使った素敵なインテリア空間のフォトコンテスト『メカモノ事例コンテスト』が開催され、たくさんの応募の中から受賞作品が公開されました。

「メカモノ」とはブラインドやロールスクリーンなどのカーテン以外の窓まわりアイテムの業界用語です。ブラインドのはねを回転させたり、ロールスクリーンの生地を巻き上げる等の操作が付いている事から「メカモノ」と呼ばれています。

どの作品もとても素敵で、インテリアのお手本になるような写真ばかりです。では、どのような作品が受賞したのか見ていきましょう。

 

■優秀賞【3作品 】

Norikaさま

とても大きな窓に「ハナリ」という調光ロールスクリーンが取付けられています。立体生地の構造でブラインドのように光をコントロールでき、優しい光を取り込むことができます。天井に使われている木の風合いともマッチしていて素敵なコーディネートですね。

Norikaさま(調光ロールスクリーン「ハナリ」)

調光ロールスクリーン「ハナリ」

 

asmさま

リビングの大きな窓にウッドブラインドが取付られているお部屋で、とてもナチュラルでおしゃれな空間ですね。窓周りのグリーンと木材のブラインドや家具とのバランスが洗練されていて落ち着きのある雰囲気になっています。さらに、ニチベイのサイトでは土間に取付けられているブラインドの写真もあり、とても素敵なインテリアの一部になっています。

asmさま ウッドブラインド「クレール」

ウッドブラインド「クレール」

 

kaede homeさま

和室とプリーツスクリーンの相性がピッタリと合った和みの空間です。愛猫が横切っている瞬間を上手く収めていて、とても癒される写真ですね。和紙のような質感の生地が和室ととてもマッチしていて素敵なコーディネートになっています。すっきりとした室内で、直線が美しいアートのような1枚です。

Kaedehomeさま プリーツスクリーン「もなみ」

プリーツスクリーン「もなみ」

 

その他に、紹介した3作品以外にも6作品が入賞されています。バーチカルブラインドやバンブーブラインドとのコーディネート写真もあり、とても魅力的な作品が掲載されています。

 

■まとめ

今回は、ニチベイのフォトコンテスト『メカモノ事例コンテスト』をご紹介しました。どのお部屋も洗練された素敵なインテリアで、見習いたいと感じるものばかりでした。特にリビングは一日を通して長く時間を過ごす場所なので、自分にとって居心地のいい空間作りを心掛けたいですよね。

今回ご紹介した作品の他に受賞作品以外の写真もニチベイのサイトには掲載されています。コーディネートの参考に御覧になられてはいかがでしょうか。また、今後の『メカモノ事例コンテスト』が楽しみですね。

 

関連リンク

ニチベイ『メカモノ事例コンテスト』キャンペーンサイト

 

関連記事

タチカワブラインド・ニチベイでフォトコンテストを実施!

タイトルとURLをコピーしました