プリーツスクリーンの操作チェーン交換方法 – トーソー(TOSO)編

,


プリーツスクリーンを長く使用していると、操作チェーンが切れてしまう事があります。切れてしまうとスクリーンを操作することができなくなってしまうため、メーカーに修理を依頼するか、自分で修理を行いましょう。トーソー(TOSO)では操作チェーンの交換方法が公開されています。交換方法はとてもわかりやすい内容となるので、自分で修理される方法がおすすめです。今回は、トーソーのプリーツスクリーン「操作チェーン交換方法」をご紹介致します。

 

・チェーンを交換する前に

操作チェーンを新しいものに交換するために、新しいチェーンを用意しましょう。現在使用しているプリーツスクリーンを室内側正面から見た時、ボトムレールの右側底面に、製品の情報を記載したシール(メンテナンスシール)が貼付されています。このシールに記載されている「メーカー名」「受注No.」と「操作チェーンの必要な長さ」をプリーツスクリーンを購入したお店、またはプリーツスクリーンを販売しているお店に伝え、新しい操作チェーンを購入ください。

※メンテナンスシールにQRコードが印刷されている場合は、QRコード対応の携帯電話で撮影していただくと携帯サイトにアクセスすることができ、製品情報を入手することもできます。

トーソー TOSO プリーツスクリーン しおり メンテナンスシール

 

・操作チェーンの交換方法

対応製品:しおり25 ツインワンチェーン/しおり25 チェーン
対象期間:2014年12月~
用意する部品:交換用ボールチェーン
用意する道具:プラスドライバー

※難易度は中程度(☆3段階表示中の☆2)になり、DIYが得意な方向けの内容です。

▼ツインワンチェーンタイプ

1.プリーツスクリーンを全て畳み上げ、製品を取付ブラケットから取り外してから作業を行います。プーリーカバーについている外側の2箇所のネジをプラスドライバーで外し、プーリーカバーを取外して下さい。
トーソー TOSO プリーツスクリーン しおり ツインワンチェーンタイプ 操作チェーン 交換方法 ネジを外す プーリーカバーを外す
2.ギア部分からボールチェーンを取外し、新しいボールチェーンを取り付けましょう。
トーソー TOSO プリーツスクリーン しおり ツインワンチェーンタイプ 操作チェーン 交換方法 ボールチェーンを新しく入れ替える
3.プーリーカバーを元の状態に戻し、ネジを2箇所に固定し直して完了です。
トーソー TOSO プリーツスクリーン しおり ツインワンチェーンタイプ 操作チェーン 交換方法 プーリーカバーを戻す ネジで固定

 

▼チェーンタイプ

1.プリーツスクリーンを全て畳み上げ、製品を取付ブラケットから取り外して作業を行いましょう。プーリーカバーについている外側の2箇所のネジをプラスドライバーで外して、プーリーカバを取外します。
トーソー TOSO プリーツスクリーン しおり チェーンタイプ 操作チェーン 交換方法 ネジを外す プーリーカバーを外す
2.ギアからボールチェーンを取外し、新しいボールチェーンを取り付けます。
トーソー TOSO プリーツスクリーン しおり チェーンタイプ 操作チェーン 交換方法 ボールチェーンを新しく入れ替える
3.プーリーカバーを元に戻し、ネジ2箇所を固定して完了です。
トーソー TOSO プリーツスクリーン しおり チェーンタイプ 操作チェーン 交換方法 プーリーカバーを戻す ネジで固定

 

・まとめ

トーソー(TOSO)のプリーツスクリーン「しおり」の操作チェーン交換方法をご紹介致しました。作業内容は単純な内容となりますので、慎重に作業を行えば、交換自体は難しくないのではないかと思います。チェーンの交換を行って、プリーツスクリーンを長く使用していきたいですね。

 

・関連記事

プリーツスクリーンの操作チェーン交換方法 – タチカワブラインド編

プリーツスクリーンの操作チェーン交換方法(チェーン式) – ニチベイ編

プリーツスクリーンの操作チェーン交換方法(ワンチェーン式) – ニチベイ編

 

・関連商品

和風プリーツスクリーン 商品一覧 購入ページへ
和風プリーツスクリーン 一覧