外付けロールスクリーンで夏の陽射しをカット!省エネ節電効果も!

[投稿日],

本格的な夏が近づいてきたこの頃、日に日に陽射しの厳しい時期がやってきましたね。年々暑さが増していますが、今年も猛暑になる見込みのようです。電気料金も上がっている中、さらに夏場のエアコン代も増えると家計にもかなり影響してしまいますよね。

節電対策をして省エネな生活をしながら室内を快適に過ごせたらいいですよね。今回はそんな省エネ生活のお役立ちアイテムとして、ニチベイの外付けロールスクリーン「ソヨカ」をご紹介いたします。

ニチベイ外付けロールスクリーン_ソヨカソヨカ室内写真

 

・日陰を作って日射熱86%カット

住まいに入ってくる熱の約70%は窓からといわれています。その窓からの遮熱対策として、「ソヨカ」は室外から日陰を作って室内の上昇温度を抑えるのに役立っています。

ボトルグリーン色を取りつけた場合、日射熱を86%カットし、エアコンの電気使用量を約50%も減らす事ができるようです(※複層ガラス+ソヨカボトルグリーンと複層ガラスのみを比較した場合)。

ソヨカの名の通りそよ風のように風も通すので窓を開けている状態でも、陽射しを防いで優しい風を室内に届けてくれます。また、使用しない時にはクルクルと巻き上げて上部のカバーの中に収納できるので、管理しやすくスッキリとした見た目もおススメのポイントです。

 

ソヨカ機能説明画像

 

・視線を遮りながら外の景色を楽しめる

外に日よけを付けた事で、室内から景色が見えなくなってしまうのは悲しいですよね。

「ソヨカ」のスクリーン生地は採光性と透視性のあるメッシュ素材でできていて、お部屋の中は適度に明るく、外の景観はしっかりと楽しむ事ができます。

また紫外線を約80%カットしてくれるので、日焼けを防ぎながら窓辺の空間を快適に保ってくれます。

 

ソヨカ 室内からの景観画像

 

・外観に合わせて選べる7カラー

カラーはベーシックなラテベージュから鮮やかなベリーレッドなど7色から選択できます。

サイズはオーダーサイズで作成可能なので、掃きだし窓や腰高窓など様々な窓に対応する事ができます。

ソヨカ7色画像

さらに簡単に取替ができる取替生地セットが販売されているので、取り付けた本体カバーはそのままで、住まいのイメージチェンジに合わせて生地を取り替えることも可能です。

 

 

・まとめ

値上げ続きの電気代を抑える方法として、夏場のエアコン代を下げるのに長期で活躍するロールスクリーンは節電対策に期待できるのではないでしょうか。また、エアコンの使用量を抑える事で環境にも優しいエコライフに繋がります。しっかり夏の陽射しも遮って、外の景色も透けて見えるので開放感も抜群です。

この夏を快適に乗り切るアイテムとして活用してみてはいかがでしょうか。

 

・関連記事

室内ではなく屋外に取り付ける「外付けブラインド」とは?

実証実験!外付日よけ(スタイルシェード)で、室内熱中症予防

 

 

タイトルとURLをコピーしました