特殊な窓にも対応できる!「セパレートタイプ」ブラインドをご紹介!

[投稿日],

お部屋や店舗などの窓まわりを決める際に、開口部の広い窓や、テラス窓など出入りが多い窓、片側のみ開閉したいまたは片側のみ開閉できるようになっている特殊な窓などがあると、「片側だけブラインドを上げたいけど、、、できるの?」とお悩みかと思います。そんな窓にぴったりの「セパレートタイプ」のブラインドはご存知でしょうか?

「セパレートタイプ」とは、2台のブラインドを1つのヘッドボックスにまとめており、そのため取り付けも1回で簡単に済み、見た目もスッキリと納まります。もちろん、昇降操作は左右別々に行えますので、ご安心ください。また、価格も2台別々よりも経済的にお買い求めいただけます。

では、メーカー別に仕様が異なりますので、詳細を見ていきましょう。

タチカワブラインド シルキー セパレートタイプ イメージ

・タチカワブラインド

対応製品:シルキー、シルキーカーテン、シルキーアクア、シルキーカーテンアクア
操作方法:ワンポール式、ポール式

ワンポール式は、スラットの昇降・回転(開閉)操作をする操作位置が選べます。操作位置を両端に振り分ける(両端操作)、操作位置を中央に寄せる(中央操作)、各ブラインドの右側に付ける(両右操作)、各ブラインドの左側に付ける(両左操作)、の4種類からお選びいただけます。昇降・開閉操作は1台ずつ別々に行えます。
タチカワブラインド セパレートタイプ ワンポール式

ポール式は、スラットの昇降操作は1台ずつ別々に、回転(開閉)操作は2台同時に行えます。1つのポールでスラットの角度を揃えられて便利です。ポールの操作位置は、ご指定によって右側または左側のどちらかになります。
タチカワブラインド セパレートタイプ ポール式

 

・TOSO(トーソー)

対応製品:ニューセラミー15、ニューセラミー15浴窓、ニューセラミー25、ニューセラミー25浴窓
操作方法:マルチポール式

マルチポール式(ニューセラミーシリーズ)セパレートタイプは、操作位置を両端に振り分ける(両端操作タイプ)、操作位置を中央に寄せる(中央集中操作タイプ)、各ブラインドの右側に付ける(両右操作タイプ)、各ブラインドの左側に付ける(両左操作タイプ)、の4種類からお選びいただけます。スラットの角度調節も左右別々に操作できます。
TOSO トーソー セパレートタイプ マルチポール式

対応製品:スラット15、スラット15浴窓、スラット25、スラット25浴窓
操作方法:コード&ロッド式

コード&ロッド式(スラットシリーズ)セパレートタイプの操作パターンは、右操作または左操作、両端操作の3パターンとなります。ロッド棒の位置を右か左か両端か指定することによって右操作、左操作または両端操作かが決まります。右操作または左操作は、片側のロッド棒で角度調節、左右のコードで昇降するタイプです。また、両端操作は、両側のロッド棒で角度調節、左右のコードで昇降するタイプです。
TOSO トーソー セパレートタイプ コード&ロッド式

 

・ニチベイ

対応製品:セレーノオアシス25・15、セレーノフィット25・15、ユニーク25・15
操作方法:ワンポール式、ポール式

ワンポール式は、操作棒が左右につく両端操作タイプのみとなり、昇降・開閉操作が1台ずつ別々に行えます。

ポール式は、昇降コードは左右両端についており、1台ずつ別々に昇降操作を行えます。スラットを回転(開閉)させるグリップ(操作棒)はご指定によって右側または左側のどちらかにつきます。
ニチベイ セパレートタイプ ワンポール式 ポール式

スラットのサイズの振り分けは半分ずつ、1/3ずつ、特注分割の全4パターンになります。
ニチベイ セパレートタイプ 製品サイズ

 

・製品サイズ

どのメーカーも左右のブラインドの間にできる「すき間寸法」が「1cm」必要になります。そのため、製品サイズの総幅は、「左側の製品幅」+「すき間寸法1cm」+「右側の製品幅」の合計となります。

セパレートタイプ ブラインド 製品サイズ 説明

 

・まとめ

各メーカーとも、操作方法によって操作の仕方が異なりますので、ベストなタイプを見つけましょう。ポール式(コード&ロッド式)はオーソドックスですが、昇降コードが製品高さより長くなりますので、セパレートタイプを使用するような大きな窓にはワンポール式(マルチポール式)がおすすめです。(「操作方法の選び方」をご参考ください。)
また、タチカワブラインド、ニチベイのセパレートタイプは、左右のブラインドの製品高さも、異なる高さに指定することも可能です。ご自宅でも店舗でも、特殊な窓で厄介!と感じず、快適なたったひとつのオリジナルのブラインドで窓辺を飾っていただければ嬉しく思います。

タイトルとURLをコピーしました