タチカワブラインドから住宅向け電動製品シリーズが発売されます

,


タチカワブラインドでは、住宅向け電動製品を「ホームタコス」と名称しています。このたび、タチカワではこの家庭用電動製品を「スマートインテリアシェード ホームタコス」シリーズとして、7月1日から新発売します。従来の電動製品と、新たに新発売される製品を一つのカタログにまとめたこのシリーズ、今回はこちらの内容をご紹介します。

 

・スマートインテリアシェード ホームタコスシリーズ

「スマートインテリアシェードホームタコス」シリーズでは、14の電動アイテムがラインナップされる予定です。ヨコ型ブラインド、ロールスクリーン、ローマンシェード、縦型ブラインド、カーテンレール、プリーツスクリーンといった、従来からある電動製品と、今回発売される新電動製品を合わせてカタログに掲載します。多彩な製品がラインナップされていますので、窓の大きさや部屋の用途に合わせたコーディネートが可能になり、様々なシーンに合わせて電動製品を選んでいただくことができます。

また、今回新しく発売される「ホームタコス ラルクシールド」「ホームタコス フィーユ」「ホームタコス フィーユ ペア」「ホームタコス ペルレ」「ホームタコス ペルレ ペア」の5製品は、コントローラ(制御装置)を製品本体に内蔵します。※これまでのホームタコス製品は、コントローラーを製品付近に別で取付ける必要がありました。

コントローラーが製品に内蔵されているので、一般的な製品と同じようにドライバー一本で取付けることができ、電源プラグをコンセントに差し込むだけで使用することができる、意匠性にも施工性にも優れた製品になっています。

タチカワブラインド スマートインテリアシェード ホームタコスシリーズ 電動製品
操作は、赤外線を用いたシンプルな操作の「赤外線リモコン」、製品に向けなくても電波を用いて操作が可能な「RFリモコン」、壁に取り付けてリモコンとの併用も可能な「スイッチ」が用意されています。また、市販のスマート家電リモコン(赤外線家電リモコン)と組み合わせることで、音声操作やスマートフォンでの操作などを行うことができるようになっています。

 

・電動プリーツスクリーン

タチカワブラインドでは、これまでも電動のプリーツスクリーンを販売されていましたが、作成できるのは一枚のスクリーンで構成された「シングルタイプ」のみでした。しかし今回、上下に2枚のスクリーンを組み合わせた「ペアタイプ」での作成が可能になっています。2枚の透過性が違うスクリーンを組み合わせることができるので、電動で操作を行いながら、プライバシーの確保と採光を行うことができ、一日中室内で快適に過ごしていただくことができるでしょう。

タチカワブラインド スマートインテリアシェード ホームタコスシリーズ 電動プリーツスクリーン ペアタイプが作成可能

 

・ホームタコス ラルクシールド

今回のホームタコスシリーズでは、直射光を遮るシールドが付いた「ラルクシールド」の電動タイプが新発売されます。これまで販売されていたシールドが無いタイプの電動製品「ラルク」よりも、遮光性・意匠性に高い製品に仕上がっています。また、作成できる製品幅も最大「2.7m」、高さは最大「4m」、面積は最大「8.1㎡」まで製作可能になっており、オフィスや店舗、施設の大開口にも対応できるようになりました。

タチカワブラインド スマートインテリアシェード ホームタコスシリーズ 電動ロールスクリーン ラルクシールド シールド無しと比較
タチカワブラインド スマートインテリアシェード ホームタコスシリーズ 電動ロールスクリーン ラルクシールド

 

・まとめ

タチカワより新発売される「スマートインテリアシェード ホームタコス」シリーズをご紹介いたしました。最近では「IoT(モノのインターネット)」と呼ばれる、家電などをスマートスピーカーや携帯で操作できるようにインターネットに接続する流れができています。タチカワのホームタコスシリーズは、この「IoT」への対応が可能になっていますので、リモコンでの操作すら必要のない快適な生活を実現することができます。これから新築を建てたり、引っ越しを検討されている方は、よりスマートな生活を実現できる電動製品を考えてみてはいかがでしょうか?

 

・関連記事

パーフェクトシルキーに電動が仲間入り!